会社概要

FKNSは日々の研鑽と業務の「ネットワーク」化をはかり、精度の高いサービスを提供します。

商号 不動産鑑定ネットワークサービス神戸㈱
所在地 〒651-0088
兵庫県神戸市中央区小野柄通3-1-2
三宮シティタワー202
電話番号 078-945-7991
FAX番号 078-945-7992
資本金 900万円
代表取締役 三浦靖和
創業 H13.4 三浦不動産鑑定事務所
個人事務所として創業
H14.10 ㈲三浦不動産鑑定事務所
法人化
H22.3 不動産鑑定ネットワークサービス神戸㈱

所属団体 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
公益社団法人兵庫県不動産鑑定士協会
免許番号 不動産鑑定業者:兵庫県知事(2)270号
業態 1.不動産鑑定業
2.不動産に関するコンサルティング
3.前各号に附帯する一切の業務
(以上、法人登記記載の通り。)

パートナーシップの理念

  鑑定業界において、私たちが行っている経営の連携は、日本初だったかもしれません。
 平成22年1月1日に改正された不動産鑑定評価基準及びガイドラインの運用等により、いわゆる鑑定評価の外注等が可能となりました。
 これにより、その事務所に所属しない下請鑑定士が作業を行い、それを元請鑑定士が現地も見ずに評価額を修正して鑑定評価書が出されるというに話がまかりとおるようになったのです。
 当然、鑑定評価書には、下請鑑定士の属性等を明記し、署名押印することとなってはいますが、そのような他人任せである事実が記載された鑑定評価書など依頼者に喜ばれるはずもないものです。
 また、下請鑑定士はそのような鑑定業務を依頼者に会わずして行うわけですから、よい成果が期待されるはずがありません。
 但し、現実には、そのように外注に頼らざるを得ない大量発注需要もあり、制度化以前にあっては、それらが整理されぬまま、安易な外注評価が横行していたのも事実です。
 そのような状況に対し、私たちFKNS KyotoとFKNS Kobeはパートナーシップを結び、同じ冠名を持つ法人鑑定業者としての責任を持つことによって、業務の信頼性を高めるべく組織化した次第です。
 なお、不動産鑑定士は、日常より自らが多岐分野にわたる不動産鑑定の実務に携わるとともに、一方で、不動産鑑定士協会その他の公職にも身を置くことによって初めて専門職業家としての信頼や人格が認識されるものです。
 私たちの組織化は、単独の業務実施では困難なレベル、信頼性の追求を目途とし、より信頼される業務の提供を目途としたものです。